夜桜お花見麗さん

今年はお花見っぽい写真撮れるかな~と思っていましたが、何とか麗さんと夜桜の花見に行ってこれました。









行ってきたのは先日堰カードも貰った大河津分水の公園です。

ライトアップされた桜は満開を少し過ぎた頃のようで葉の緑がだいぶ目立ってきているかなといった感じでした。
しかしそのせいか公園内を歩く人などは全くいなかったのでドール撮影としては結構やり易かったですw








もうちょっと引いて一枚。

ちなみにこのベンチは3年前の「麗と夜桜」で撮影したのと同じ場所だったりします。
当時はカメラもコンデジでしたが一眼に代わり、撮影の知識や経験もそれなりに増えて、より良い写真が撮れるようになって…たらいいなぁなんて思ったりしますが、客観的に見たらどうなんだろう…w
とそんな事もぽつりと思いつつ麗さんと夜桜花見でした(^-^)ゞ



スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。さつきです。

写真って難しいですよね。一眼レフを使い始めて感じることは、いろいろな表現方法が出来るということです。ぼかしたり、露出補正かけたりと、私はまだまだ出来る表現方法が少ないです。

けれど、とうきさんは私より色々な表現方法をお持ちですから、素晴らしいことだと思います。作品の良し悪しの感じ方人によって違いますから。

私もいつか野外撮影したいですが、ドールショップの撮影ブースすら借りることの出来ない臆病者だっだりします(>_<)。

Re:さつき様

コメントありがとうございます。

コンデジから一眼レフを使うようになって表現方法の広がりはほんと感じましたね~。
ぼかし一つ取っても、どの程度ぼかすかで迷って同じ構図でも絞りを数段変えながら複数枚撮ってみて後で一番いいのを選ぶ、なんて事はいまだによくやりますw

ドール趣味を始めるまではカメラもそれほど興味無かった自分が表現方法も色々できるようになってきたのも"うちの子達のより良い写真を撮りたい"という想いからが大きかったので、その辺は今後も変わらず精進していきたいですね。

野外撮影は賛否両論あったり、お住まいの地域によって難易度も変わると思うので無理にお勧めはしませんが、行った先々でその場所ならではの物や風景と一緒に撮れると撮影の楽しさも倍増しますよ(^-^)
プロフィール

とうき

Author:とうき
お米県の片田舎でカメラ片手にドールと戯れてます。

使用カメラ
Canon EOS kiss X5
SONY Cyber-shot DSC-HX9V

リンクは貼るも剥がすもご自由にどうぞ~。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング
↓参加してます↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR