庭をお散歩エルノさん

庭をお散歩中のエルノさん。









花びらが落ちている事に気付いた様子。









冬でも咲いている花があるものですね。









花びらを手にして見せてくれるエルノさん。

花びらの形がちょっとだけハートっぽくも見えます(*´ー`*)








寒い日にちょっとだけ心の温まる発見をしたエルノさんでした。



そんなこんなで今年も終わりですね。
今年もブログを見に来て下さった皆様、拍手やコメントを下さった皆様、本当にありがとうございました。
来年もいつも通りの気ままなマイペースブログになるかと思いますが、また覗いて頂けたら嬉しいです。
それでは皆様よいお年をお迎え下さい( ´ ▽ ` )ノシ


以下畳んだ先にて拍手お礼&拍手コメント返信です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスと麗さん誕生日

先日の12月25日はクリスマス、そして我が家では麗さんの誕生日でもありました。

メリークリスマス☆

麗「いえ~♪」パチパチ~








そして麗さん誕生日おめでとう!

麗「ありがとうー」








これといったプレゼントは用意できなかったけど、横にあるシフォンケーキだけは手作りしてみました!

麗「うむ~、よきはからいなり~」







そんな感じでささやかながら麗さんの誕生日をお祝いしました(^-^)



ちなみに背景には別で撮ってきた国営越後丘陵公園のイルミネーションの写真を使ってみましたが、背景の主張がちょっと強すぎた気がしますw


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ひめの自室撮影スペース撮り

自室の撮影スペースで撮ったひめのの写真の紹介です。









ひめのは我が家でいちばん最初にお迎えした子で、最近ふとお迎え当初の写真を見返したりしたんですがひめのの髪色もだいぶ飴色になってしまいましたね。

アゾンの銀髪っ子には経年によって結構ある事のようでちょっと残念な気もしますが、それだけ一緒に過ごしてきたんだなと思うとこの変化もなかなか愛おしいもののような気がしますね。








今回もレンズは24mm単焦点で撮影。

小さい子でもここまで寄ってアップで撮れました。すごい。







ぴーす!



















しかしいくら寄れるといっても場合によってはカメラや自分が影になってしまいますね、気をつけないとf(^-^;)









最後に前回の「周辺光量」のと似た写真ですがちょっと絞って撮ったのも一枚。

ぼかし加減もまだまだ模索中です。


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

周辺光量

先日導入した単焦点レンズ「EF-S24mm f2.8 STM」は絞り開放付近で周辺減光があるレンズ。
普通に撮ったままだと画面の外側がぐるっと少し暗くなってしまいます。

それをPC上で補正できるソフトもあって、自分が使っているカメラのメーカーCanonからも純正で「DPP」という現像ソフトが出ていてそれにも補正の項目があります。

…が、単焦点レンズで撮った写真をいざ補正してみようと思ったら、項目がOFFになっていて選べない状態…。
「あれ、標準レンズで撮った写真はちゃんと補正項目選べるのにおかし~な?」なんて思いながらしばらく過ごしていたんですが、ふとネットで調べてみたらどうやら使っていたDPPのバージョンが古くてレンズのデータが無かったようでしたヽ(^O^)ノ





という事でCanonのHPにてバージョンアップデータをDLしたら補正できるようになりました。
こちらは上と同じ写真で周辺光量補正のON・OFFだけ違うものになります。

だいぶ明るくなりました。これだけでも随分イメージが変わるものですね(´∀`)
これで周辺減光にも勝つる!!w
しかし減光している方も見方によっては味がある気がするので、写真の雰囲気によって使い分けできるようになれたらまた表現の幅も広がりそうです(^-^)

それとバージョンアップに伴い、今まで見覚えのなかったHDRという項目も出てきて微妙に気になっています。
いやぁ、新しいバージョンのチェックはちゃんとしないとダメですねf(^-^;)

ちなみに今回入れたバージョンより新しい「DPP ver4」もあったのでDLしてみましたが、ウチのPCのせいかちょっと動作が重い感じなのと、今までの写真の現像したレシピが互換性が無いという事で使おうかどうしようかちょっと迷うところです。


以下畳んだ先にて拍手お礼&拍手コメント返信です。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

夜景とエルノさん



先日天気のいい夜に、先に導入した単焦点レンズ「EF-S24mm f2.8 STM」での夜景・星空撮影に挑戦してきました。
一緒に連れていったうちの子達は麗さんとエルノさんでしたが諸事情により麗さんは撮れず、エルノさんも数枚しか撮れませんでしたf(^-^;)
しかしやはり標準のズームレンズと比べると凄くクリアに撮れた気がしますね。
また機会があったら再挑戦してみたいと思います(^-^)


以下畳んだ先にて同じレンズで撮った夜景・夜空・星空の写真を少し紹介してみたいと思います。
ドールの写真はありませんが、それでもいいよって方は覗いていって頂けると嬉しいです。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

麗さん自室撮影スペース撮り

自室の撮影スペースで撮った麗さんの写真の紹介です。









前回の「単焦点デビュー」の写真で既に出ていましたが、麗さんは少し衣替えしていました。

今回のコーデはTFのデフォ服にアゾン50のチェックプリーツスカート、胸元に手芸店で購入したサテンリボンを合わせてデフォとはちょっと違うスクールコーデっぽくしてみました。








ここしばらく新しい衣装は買ってないのでなかなか変化を付けるのが難しいですが、こんな感じで組み合わせを変えてみるのも楽しいですね。

いわゆるアースカラーというのかな?デフォ服の茶色に緑のスカートが似合った気がします。
組み合わせを考えた時に、スカートの色に合うリボン買ってこないとかな~なんて思いましたが、前に買っておいたリボンをチェックしてみたら既にこの色が買ってあったのでどうやらスカートを買って間もない頃に一度この組み合わせを考えていたようでしたw








手芸店のサテンリボンはTFのデフォ服に付いてきたリボンより少し厚みがあって硬い分、何も考えずに結ぶと横にピーンと張ってしまうので垂らす感じに結ぶのはちょっとコツが要りますが、色数が豊富でいろんな色の服に合いそうなものが結構あるのがいいですね。

その分、「こっちの色が似合うかな?こっちのも意外と似合うかも?」なんて店先で迷ったりもしてしまいますがw








しかしせっかく衣替えした麗さんですが、雪が降ったらもう少し温かそうな服装にしてあげないとかなという気もしています。

次はどんなコーデにしようかと悩む所ですが、これもまたドールの楽しみのひとつですね(^-^)


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

単焦点デビュー

しました。
星が綺麗な時期になった事で標準レンズよりもう少し明るいレンズで星空を撮ってみたいな~という思いが募っていた事と、単焦点レンズを使うと限られた画角で自分で動いて構図を見つける事で新たな構図の勉強にもなる、というのを見てこのたび思いきって単焦点デビューしてみました。

今回導入したのがCanonの「EF-S 24mm f2.8 STM」です。
風景やスナップを撮るのにも丁度よさそうな広角寄りの24mmを選んでみました。
パンケーキタイプでカメラもちょっとコンパクトになって取り回しやすいですね。

ちなみにレンズ知識もあまりなかったので詳しい人には笑われてしまうかもですが、「APS-Cだと35mm判換算で〇〇mm」というのがなかなか理解できず(ちなみにこの24mm単焦点だと換算38mm)、じゃあ今使ってるX5の標準ズームレンズでいうと撮れる写真は24mmの所と同じなのか38mmの所と同じなのか…みたいな風に悩んでしまったりもしましたw
その辺が解決しないまま「まぁどちらの画角になっても許容範囲かな」と導入に至ったんですが、別に倍率が変わる訳ではないので24mmは24mmなんですね(;^▽^)、簡単にいうと「フルサイズのカメラより写る範囲がひと回り小さいですよ」って事…でいいのかな?というのに今回導入してみてやっとなんとなく分かりましたw


そんなこんなありつつせっかく導入した新レンズ、ドール撮影でも活かせるかなと思うのが人形者の性というものでwさっそく試し撮りした写真を紹介してたいと思います。

まずは麗さんをモデルに自室撮影スペースにて室内撮りです。

今までは自室撮りだと三脚を使う事が多かったんですが、今回は手持ちで撮影。
手振れ補正の無いレンズですが、自室で撮影しているいつもの照明環境の場合ISO800で開放寄りならブレが気にならないくらいのシャッタースピードになりますね。








椅子に座って一枚。

広角寄りですが結構寄れるレンズなのでドール撮影もこなせるかなと思いましたが、バストアップ以上のアップになるとカメラとドールの距離が近すぎてレフ板で光を返せる角度が限られてくるのが難しい所ですねf(^-^;)








全身で。

このくらいの距離だと余裕を持って撮影できますね。
野外撮影で風景を絡めた全身の撮影なんかにはなかなか良さそうです。








あっぷー。
レフ板で光を返すスペースが無かったので照明の光のみで撮影。

開放よりちょっと絞ったf3.5で撮影ですが、前髪や顎下からボケる感じはなんか凄い感じがします。
もっと開放できるf1.8やそれ以上のレンズだと更にボケるのかな?どんな世界なんだろうとまたちょっと気になってしまいましたw
しかしレフ板でアイに光が返せてないせいか視線は曖昧な気がしますね…。







こちらはちょっと、引きで撮ったものをトリミング拡大でバストアップにした一枚。

レフ板でアイに光も入れられたのでいい感じの表情に撮れたかなと思うんですが、トリミング無しでこの位のを撮ろうとしたらもうちょっと望遠寄りが欲しくなりますね。
個人的に40cmクラスのドールで自室での撮影に特化するなら50mmくらいのレンズがいいかも…といった感じに次のレンズ候補も見えてきてうっかりレンズ沼に足を踏み入れてしまった気がしますw
もちろん今回のレンズを買ったばっかりで余裕は無いので導入は当分先の話ですがf(^-^;)








もういっちょ全身で。

しばらくはこのレンズと、今までの標準レンズを使い分けながら撮れる写真を更に精進してみたいと思います。







そしてエルノさんも撮影してみました。









最短9cmまで寄って撮れるので小さいエルノさんも全身なら余裕です。

おふとん白レフは使用しているもののプリントアイの子はレフ板でアイに光を入れる必要がない分近づいて撮るのは楽かもですね。







ただドアップで撮ろうとすると今度は近すぎてダメかもしれないのでこの辺はまた工夫しないとかな?








とはいえエルノさんは全身で賑やかに動き回っているような画が似合う気がするのでエルノさんを撮るのには結構重宝しそうです(^-^)

そんな感じで、またいい写真が撮れるように精進していってみたいと思います。



以下畳んだ先にて今回のレンズで撮影した風景などの写真も紹介してみたいと思います。
ドール写真はありませんが、それでもいいよって方は覗いていって頂けると嬉しいです。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

とうき

Author:とうき
お米県の片田舎でカメラ片手にドールと戯れてます。

使用カメラ
Canon EOS kiss X5
SONY Cyber-shot DSC-HX9V

リンクは貼るも剥がすもご自由にどうぞ~。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング
↓参加してます↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR