麗さんにわとり

今回も庭で撮った麗の写真の紹介です。



一応雪がありますが、今年の県内…というか少なくとも地元周辺は現時点では降雪量の方は少なめです。



昨年末くらいの時には「1・2月辺りは数年ぶりの大雪になる」なんて天気予報も発表されていましたが、その1月の終わりを迎えた現在ではむしろ例年よりもだいぶ降雪は少なく済んでいます。



いつもだったら今くらいの時期には屋根の雪下ろしもどうにかしないと、なんて感じになっていたものですが今年にいたっては屋根の雪下ろしに関しては今の所ノータッチ。
その辺はとてもありがたい事なんですが、あまりにも降らないのも逆に心配になりますね(異常気象的な意味で)w



しかし今月初めだったか半ばだったかに見た天気予報では3月くらいにも結構雪が降るような事をチラッと見た気がするので予報がずれ込んだ感じなのかな~。



という事で天気の方はまだまだ油断はできなそうです。





夕日を銀レフで返したせいか血色の良さそうな麗さんw

麗のグラスアイの場合はしっかりした光でキャッチライトを入れたイキイキとした表情の方が好きなので多少不自然でも銀レフを使う事が多いですね。
入れ過ぎるとギョロっとし過ぎる事もあるので加減が難しいですがw





全身ー。

燃えるような夕焼けをバックに。





麗「日が暮れるね、そろそろ帰ろっか」

そんなイメージで一枚。




ついでに日が沈んだ後の夕焼けも一枚。

2・3月はまた荒れた天気になったりもしそうですが、こんな穏やかな日がたまには続いて欲しいものです。


スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

麗とから傘

ダイソーで売っているミニチュアのから傘をゲットしました。

麗にピッタリサイズでした。

このから傘、以前ネットで見かけて素敵アイテム!と思い、それから自分でもちょこちょこっと探していました。





バックスタイル。

探し始めた当初は漠然と民芸品とかあるコーナーかなーと探していたもののなかなか見つけられずにいましたが、いざ発見した店舗ではおもちゃコーナーのコマや羽子板が並んでいる所に一緒に陳列されていました。
その後も何件か見て回ったら民芸品で纏められたコーナーの所だったりインテリアコーナーだったりと店舗によってばらつきはありましたが…割合的にはインテリアコーナーにある確率の方が高かったかな、という感じでした。





違う柄の傘を持たせてみたのも一枚。

この角度だと柄の違いは分かりにくいですがw





降る雨に手をかざす感じで。

傘は一度、麗をお迎えした直後くらいにdollmoreでレース傘を買ってみた事があったんですが、そちらは麗より大きいドールとの兼用品だったせいか麗にはちょっと大きく重量も重めだったのでなかなか使う機会も無く現在は小物を保管している箱の中で眠っていたりするんですが、それと比べるとこのから傘はサイズも丁度良く重量も軽いので結構持たせやすいかも。




畳んだ状態で一枚。

このから傘を探しに行った日の中には路面が凍結していて車でブレーキを踏んだら滑ってABSが作動してびっくらこいた!なんて事があるくらい冷え込んだ日もありましたが、お手軽な価格で和服に合うアイテムがひとつ増えたのでホクホク(*´∀`*)ですw




ちなみに今回購入できたのはこの4種類の柄。
いちばん左や開封してない右の方の傘なんかは夏に着せているピンクの浴衣にも似合いそうかなと思っています。

パッケージを見ると全部で5種類の柄があるようですが、今回合わせて6件のダイソーを回ったものの残りの1種類だけが見つかりませんでした。(この4種類だけなら3件目で揃いましたw)
今回買えなかった柄の物が今持っている麗の着物に一番似合いそうで一番欲しかったものだったりするので、ダイソー巡りの旅はもう少し続きそうですw


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ちょいと加工写真

前回記事の最後の方で紹介した写真ですが、こんな感じだったらどうかな?というイメージが浮かんだのでちょこちょこっと写真をいじってみました。



こちらはRAW現像の時点で明るさを白い部分が少し飛ぶくらいまで上げ、色の濃さを下げ、あと他にもちょっと調整してみたものです。
儚さとかなんかそんな感じのものが出てたらいいなぁと。










こちらは上の写真の調整+顔以外の部分にぼかしを入れてみたもの。
なんかふわっとしたイメージに。








ついでに全身を写した写真の方でも。



こちらは一番上の写真の調整と同じもののみ。











上の写真より明るさ控えめでフレームを追加してみました。


やはり写真もいろんな可能性があって面白いですね(^^)


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

銀世界と麗さん

先日また、今年二度目の野外撮影をしました。


と言っても場所は昨年も一度撮影した家の近くの農道ですがw





ここ最近はまた雪が降ったり少し解けたりの繰り返しで天候的にもなかなか安定した日が少ないですが、この日は久し振りに雲の隙間から青空も覗いていたいい日でした。

普段はどこに行くにも車が無いと不便で田んぼばかりの殺風景な家の周りですが、この時期ばかりはとてもいい景色を見せてくれるので撮影の際にもいい背景になります、と気付いたのは人形者になって撮影をするようになってからかもw
ただこの場所はほんと家の近くなので近所の人に目撃されないかという点だけは怖かったですw





あっぷー。

アイにキャッチライトを入れたくてレフ板を使ってみたりもしましたが、薄曇りで強い光源が無かった事と雪レフの強さに埋もれて銀レフを使っても殆ど効果が無かった…。
という事で今回はレフ板の使用を諦めて撮影しましたw




そして前回の記事などで書いたカメラの取り回しですが、今回は麗のポーズなどを調整する際は広げたまま使わなかったレフ板を敷物代わりにしてその上にカメラを置くようにしてみました。

この方法では今回はカメラが濡れたり汚れたりという事も無く自分としても身軽になれたので結構いいかも。
レフ板なら基本的に撮影する時に手に取るので忘れたりといった心配も少なそうだし、とりあえずこの方法でいってみようと思います。





全身ー。

やはり雪上は普通の地面より自立がさせ易くて良いです(^^)




再度あっぷー。

この雰囲気も良いですが、やはりアイにキャッチライトのある写真も撮ってみたいですね。
普段強制オフにしてるからすっかり忘れがちだけど今度フラッシュ使って撮ってみようかな。





ちなみにこちらはボツにしようかと思った一枚ですが敢えて貼ってみるw

うっかり水平線などの横のラインが首の所を通っている、いわゆる「ギロチン」という構図になってしまっていると思います。
気をつけているつもりでしたが「麗のこの角度の表情いいよー」なんて撮っているとうっかり忘れてしまったりしますね、もっと全体を見るようにしないとf(^^;)
そしてこの記事の一番上の写真なんかもちょっと危なかったですね、あっちはアウトだろうかセーフだろうか…w





誰も踏み入ってない雪の上で俯瞰気味に撮影。

自然光の下で白一色の背景で撮れるというのも貴重な体験かも?
また日暮れが近かったせいか青みが強くなってる気もしますが。





最後にバストアップで。

何か良い感じに撮れたような気のする一枚ですw


やはり野外撮影は難しくもありますが楽しいですね。
今年も色々な場所に撮影しに行きたいなー。


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

麗さんにわとり

先日、晴れ間を見つけて麗を庭に連れ出して撮影した時の写真の紹介です。
と言ってもほんと晴れ間を見つけた時に「とりあえず撮ってみよう」的なノリで撮影したので何か似たような写真ばかりですがf(^_^;)



そういや今回のが今年になって初めて外で撮った写真かも。
年明けから半月近く経ってからの野外撮影でスロースタートな気もしますが、まぁマイペースマイペースw





全身ー。
なんかちょこんと立っている感じがかわいい気がする一枚です。


今回もX5で撮影しましたが、年末に撮影した時にも気になったカメラの取り回し性でちょこっとやらかしちゃいましたね。
麗のポーズを変えたり位置を調整したりする時にカメラをネックストラップで首から下げた状態でやっていたんですが、屈み込んで調整していた間に気が付いたらレンズの先端が積もっている雪に微妙に着いていましたw
気付いてありゃーと思いながら立ち上がって拭くものを出そうともそもそしていたら今度は自立させていた麗がバランスを崩し背中から雪へダイブ。
対物レンズに雪は付いてるわ麗は雪まみれだわ日暮れは近いわで(´・ω・`)ショボーンとなり結局あまり撮れませんでした。
まぁ…カメラも麗も大事が無かった事だけは良かったところです…。




という事でラストの一枚w


やっぱりカメラの取り回しは気をつけないと…!
操作・機能的な慣れも必要ですがこういう方の慣れも必要ですね…f(^_^;)


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

フォトコン受賞作品が発表されましたね

ラジオ会館オンラインのドールフォトコンテストの受賞作品が発表されましたね。

【ラジ館オンライン杯】第2回 ドール写真コンテスト
(↓のバナークリックでフォトコンのページに飛べます)




※以下写真はフォトコンの内容等とは一切関係ありませんw

ラジ館第2回のドールフォトコンテスト、前回に続き今回もウチからも3枚ほど応募させて頂きましたが残念ながら入賞ならずでした。




自分としてもその時のベストな作品で応募したつもりですが、やはり数多くの素敵作品の中から選ばれるという事はとても難しいものですね。





しかし今回も受賞作品の発表を見る時の緊張感を楽しめたので個人的には良し!w
そして他の方の作品もたくさん見れたし、いい所なんかは自分の写真にも活かせるように精進したいですね。





ついでにうちの子達の可愛さが少しでもどこかの誰かに届いてたら嬉しいな(*^^*)ゞ
今回も得票数は分からず終いになるかもしれませんが、うちの子達の作品に投票して下さった方いらっしゃいましたら本当にありがとうございました!




また機会があったらこれに懲りずに参加してみたいと思うのでそれまでまたうちの子達の可愛さが少しでも多くの人に伝わるようないい写真を撮れるように精進したいと思います!


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

天使とみあさん







キャンドルランタンを買って一回しか使わないのも何なのでまた暗所撮影に挑戦しました。
撮影条件は前回の暗所撮影の「天使と麗」とほぼ一緒です。



今回は、闇の中には白い衣装が映えるんじゃないかと思い、ダイレクトストア限定版でデフォが真っ白な魔女っ子衣装のみあさんにモデルになってもらいました。





全身ー。
ランタンの構造や配置距離・高さなどの関係で足元が真っ暗にf(^-^;)
撮影スペースの関係でこれ以上光源の位置を変えたりできなかったので↑の方の写真では構図や撮影サイズを変えたりで足元をカットしました。

あとこの暗所撮影をするちょっと前にカメラの有線式シャッターリモコンを買ってみたんですが、便利ですねコレ。
今まではシャッタースピードが遅い場合には2秒タイマーでシャッターボタンを押した時のブレ対策をしてきましたが、この2秒を待たなくていいのは地味に嬉しいですw










ついでにこちらは背景がキラキラして綺麗になるかな?と試しにアルミホイルレフ板を背景に置いてみた写真。

イメージには近かった気がしますがもうちょっと背景がボケてたほうが理想的だったかも。
今の標準レンズよりもっとf値の小さいレンズとかならもっとボケるのかな?
しかしまだレンズを増やす気はないのでせめて背景との距離を取りたかったんですがそれも今回の配置では撮影スペースの広さ的に限界でした。ぐぬぬ。
また気が向いたら何か工夫してもうちょっと広い所でセット組んでみるかな…。
あと天使の頭や腕など透明度の高い所が背景と同化してしまっているのでなかなか難しいところですね。





という事で最後はみあさん単体で一枚。

顔もなるべく明るく写したいと光源の位置にも気を使いましたが、プリントアイだと反射でテカッてしまったりでなかなか難しいですね。
今回はなるべく目にプリントされているハイライトにテカリが重なるように光源の位置を調整して撮影してみました。
麗のグラスアイなんかだと光を入れた方がイキイキとした目になったり追視の視線誘導になったりしますが、プリントアイだと逆にテカッて不自然になるのでそれぞれに難しさがあり、それぞれに楽しいですw


という感じでキャンドルランタンを使った二度目の暗所撮影でしたー。


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

にゃんこ麗さん 改

麗の衣装にネコミミフードパーカーがあることから、それに合わせた手袋を作ってみました。


肉球手袋です。





先月半ばくらいにネットでドール用衣装の新作チェックなんかをしていた時に某ショップの新製品として出ていた獣耳カチューシャと手袋のセットが目に入り、買おうかなーという思いが頭をよぎったものの一眼カメラを買った直後だったので出費はなるべく抑えたい…と購入は断念していました。
しかし、ネコミミならパーカーがあるし手袋だけあればいいんじゃね?という事で自作してみましたw

作り方は麗の手の形より少し大きめに切ったフェルト4枚に猫の手先っぽい凹凸をつけたあと2枚ずつ縫い合わせ、肉球のデザインにアイロンでくっつくフェルトを貼り付ける、といった感じにしました。
肉球は一応、本物の猫の肉球の画像を検索してみた上でこの形にしました…が、検索画像が役立ったかどうかは知らないw





ベースとなった白いフェルトは以前手袋を作った時のものが残っていたので今回買い足した材料はアイロンでくっつくフェルトのみ(100円)。
ちょとしたネタ的に使うアイテムといった感じだし、完成品を買うよりだいぶ安く作れたのは個人的に良かったですw

完成して麗に初めて装着した時、可愛すぎてうっかり顔が緩んでしまいました(*´∀`*)w





麗「肉球あたーーーっく!!」






麗「かまえにゃー!!かまえにゃー!!」

なんて言われた日には放っておく訳にはいきません(*´∀`*)





ちなみに外した状態はこんな感じ。

今回のような作り方だと開き手を通さないといけない分手首の部分も大きくなってしまいフィット感が若干弱いのでそこだけもう少し改善できないかなーという感じもありますが、お手軽簡単にまたひとつ楽しいアイテムが作れたと思います(^ー^)



テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

新年

明けましておめでとうございます。



今年もよろしくお願い申し上げます。


今年もドール方面では「気まぐれ気ままにのんびりまったりほのぼのと」を目標にやっていきたいと思っていますので、そんな感じでもよろしかったらお付き合い頂けると嬉しいです。



さてさて、写真の方はまだ新年らしいものを撮れてないので昨年末に撮ったものですが、また降雪があったので晴れ間を見つけて久し振りに庭で撮影しました。


この時が野外でドールを一眼カメラで撮影する初めての機会となりましたが、コンデジとの本体の大きさによる取り回し性の違いなどにも若干戸惑うところもあったので少しずつでも慣れていきたいですね。
あとレフ板を使って撮る時などカメラを片手持ちにする時の重量的負担も増えたので腕力の強化も必要かな?w



そんな感じで簡単ではありますが新年の挨拶とさせて頂きます。









 \今年もよろしくー/




テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

とうき

Author:とうき
お米県の片田舎でカメラ片手にドールと戯れてます。

使用カメラ
Canon EOS kiss X5
SONY Cyber-shot DSC-HX9V

リンクは貼るも剥がすもご自由にどうぞ~。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング
↓参加してます↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR