ダンボー写真 in 国営越後丘陵公園

長岡市の国営越後丘陵公園へ野外撮影に行った時にダンボーも連れて行って少しだけ撮影してみたのでそちらの写真も紹介。













スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その6

長岡市の国営越後丘陵公園でコスモスがそろそろ見頃を迎えそうという情報を入手して早速撮影できないかと足を運んでみました。

しかし早々と言ってしまうと公園には人が多かったのでコスモスゾーン含め公園内でのドール撮影は殆ど捗りませんでした…。
でもせっかくなのでなんとか撮れた数枚だけでも紹介したいと思いますw

人気の無かったベンチでひめのを撮影。

前回の記事などのゆる襟ニットのコーデだと部屋着・家着って感じが強い気がしたので秋の外出着っぽくパーカーを合わせたコーデにしてみました。


人気が途切れた頃合を見計らって広場で撮影。

この日は天気は良かったものの台風が近づいていたせいか風が強かったのでそれも撮影を妨げる一因になっていました。
ロング髪の子大好きだけど風のある日に髪を綺麗に纏めるのがほんと難しいですね;




一緒に連れてきた麗もパシャリ。

ポーズや構図がひめのと一緒になってしまったのでもう少し捻れば良かったとちょっと反省。



以上、簡単ですが今回の丘陵公園でのドール写真でした。

あ、そういやせっかくコスモス咲いてたのに写真撮らなかったw
せっかくだから行った先の雰囲気が伝わるような風景写真も撮った方がいいなーと思いつつよく忘れます。
次への課題発見、よし頑張ろう。


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

にゃんこひめの

随分前にネコミミ帽子を買ってあったのを思い出して撮ってみました。

このネコミミ帽子、実はピュアニーモXS用のだったりします。
ヘッドの大きさなんてそう変わらねんじゃね?と確証もないのに訳の分からない自信のままに買ってみましたが、やはりほんの少しだけ小さい気がしましたw
でも一応ちゃんと被れてかわいいので良し!


背景は久し振りにモニターバック。

画面はノングレアなものの、補助光を使うと光源が映り込んでしまうので映り込まない位置を探すのがなかなか大変ですね;


ひめの「にゃん♪」

うむ、あざといけどかわいいw


ひめの「にゃんこをお絵かきー」

絵はあまり上手くないようだ…w


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月のにわとり ひめの

週末の天気が良かった時に久し振りにひめのを庭に連れ出して撮影してみました。

咲くにはちょっと早かったけど花に囲まれる感じで。

西日とはいえ直射日光が強くてちょっと飛びすぎた;

一応秋を意識してコーデしてみました。
が、ちょっと黒すぎるかな~って気も…w

ゆる襟ニットの下にはスカートに合わせる感じでブルーのスポブラを着せてみました。
もう少し肩紐の細いデザインだともっと良さそうな気がしますがどうだろう?



ひめの「久し振りのお外、気持ちいい~♪」

なかなか連れ出せなくてすまんのぅ。

ひめの「またどこか連れて行ってくれないかな~?」チラッ

そんな、様子を伺わなくても連れてってあげるさ(もうすぐあの日も来るし)

ひめの「やった、楽しみ♪」

(さてさて、いい感じの所を探すのがなかなか大変そうだ…;)


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ダンボー写真 in 上堰潟公園

天気は良くなかったのでうちの子達には留守番をしてもらい、野外撮影の候補地の下見として出掛けた時にせっかくなのでダンボーだけ連れて行ってみました。

訪れたのは新潟市西蒲区にある上堰潟公園(うわせきがたこうえん)です。
自分でも最初読めなかったのでカナをふっておくw


コスモスもちょうど見ごろでした。



写真多めなのでダンボーは畳んだ先から。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ダンボー写真

ダンボーミニをお迎えしてから野外撮影に行く時は一緒に連れて行ってダンボーの撮影もしようと思っていたものの、いざ出掛けるとなった時には家を出てから「…あ!ダンボー…」と望まない留守番をさせてしまっていたのですが、先日の神社・夕日撮影をした時にやっと一緒に連れ出してみたのでその時の写真を少しだけ紹介したいと思います。


この日の撮影は夕日が沈んだ後に少しだけ。



夕焼けを見つめるダンボー。

明るさ補正しすぎて夕焼けが飛んだのが残念。


今回の個人的ベストショット。


ダンボー撮影、デザインがシンプルなだけに明るさや構図が重要になって実は結構難しいんじゃないかと思うのは考え過ぎだろうかw
でも撮影は楽しかったんで今度から出掛ける時に忘れないようにドール用のお出掛けカバンの中に常駐待機させとこうと思いますw


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その5

前回の記事、酒呑童子神社で撮影したのと同日です。
酒呑童子神社から海沿いまではほぼ道なりに一本道、約15分程度で撮影できそうなポイントに行けるという条件もあり、神社での撮影を一通り満足したところで夕日撮影の再チャレンジに行きました。

この日は本当に天気がよく、移動中に海が見え始めた時点で日の光が水面を照らして空と水平線の境界をくっきりと映し出す光景に一人すげー!これはすげー!とおかしなテンションになりながら車を走らせましたw

この時点で今回こそ水平線に沈む夕日と一緒に撮影できるかも!と期待は高まっていました。

今回の撮影ポイントは道路からすぐ降りれる海の家などもない砂浜、人影もなかったので砂浜の真ん中で手頃な流木を見つけて麗に座ってもらい撮影スタート。


この日は風が結構あったのでウィッグを纏めるのが大変でした。

手持ちで撮って、水平線との水平が取れてないのが狙ってやった訳ではないのが残念なところw

逆光撮影という事で以前落とし穴だったカメラのメーカーロゴの反射対策もバッチリ。

撮り始めてから途中で思い出してそれから対策したなんて事は大きな声では言えない。

ズームをあまり使わず広角?っぽく。

普段はレンズの端の像が歪むのが気になって歪みの少ない2倍前後からで撮影してたりしますが、こういうシチュエーションでは低倍率を使ってみるのもいいのかな?

そしてついに!

水平線に沈む夕日キター!!

バシャバシャ撮りまくりました!

しかし一番良く撮れたと思う写真がこれくらい…orz
もっと良く撮れそうな可能性を残してるだけにちょっと悔やまれる出来でした。

去り行く夕日さん。
夕日さんほんとハンパない難易度やでぇ…。(遭遇率含めて)

しかしこの日はほんといい景色が見れ、撮影としてもいい経験ができたと思います。
うまく撮れないのも撮影の面白み。
またいい機会があったら再チャレンジしてやる!


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その4

天気が良かったのでまた野外撮影してきましたー。

今回訪れたのは燕市(旧分水町)の国上にある道の駅久賀美の横道を入った所にある酒呑童子神社です。

人形者になる以前に道の駅に訪れた時に五重の塔の存在は確認していたもののその時はあまり気にも留めてなかったんですが、野外撮影の候補地を探している時にふと思い出してネットで検索したりもしつつ今回訪れてみました。

ここも初めて訪れましたがこの日は人影も殆どなく、神社の敷地の周りも生垣で覆われていたのであまり人目を気にせずに撮影できました。

そういえば人形者になってから今まで行かなかったような所も行くようになったなーとふと思ってみたり。
新しい発見とかがあって楽しい。

アップー。

五重の塔は意外とスリムですw

芝生の方へ移動。

草の種がちょっと気になったけど寝転んだら気持ち良さそうだなーと思ってみたり。

塔を全部入れて。


酒呑童子神社は縁結びの神様らしいです。

そういや撮影後に撮影のお礼的なお参りはしたものの縁結び的な祈願はまるでしなかったw

今度また行ったらうちの子達と出会えた縁に感謝のお参りしてこなきゃ。


ちなみに後ろに写ってる鳥居の奥に神社の祠があったんですが、祠の前に「監視カメラ作動中」の看板があってカメラがどこにあったのかは確認できなかったもののもし鳥居前での撮影風景が撮影されていたらと思うと…(((゚Д゚;)))

でも…まぁ…うん、キニシナイ!w


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その3

ここしばらく好天続きだった事からまた海辺で夕日撮影したいなーと思っていたんですが、ようやくタイミングが合って撮影に行けた日があったのでその時の写真を紹介。

ちょっと雲はあったものの綺麗な夕日でした。


レフ板使用ー。

明るさが変わったせいか夕日が飛び気味に…。

以前から水平線に沈む夕日と一緒に撮りたいと思っていたんですが、この日も夕日は水平線に沈む前に雲の陰に隠れてしまいました。

やっぱり自然相手だとなかなか思ったとおりの撮影の撮影はできませんね。
でもそこがまた面白かったりw

とはいえこの日の空気は結構澄んでいたようで後ろに見える佐渡ヶ島の輪郭も綺麗でした。


寄りで一枚。


ちなみにここでの撮影は砂浜の端っこの岩場でサンダル履きの立ち膝でしていたんですが、撮影を終了した頃には足の裏の土踏まずの辺りをがっつり蚊に刺されていて数日ほど痒みに悶えたのは陰の話w


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その2

9月の野外撮影その1からの続き、八木ヶ鼻で撮影をした同日です。

一通り満足するまで撮影を終えたあとまだ少し時間があったので八木ヶ鼻を離れ川を上るように移動してやって来たのは下田に二つあるダムのひとつ、大谷ダムです。

もうひとつの笠掘ダムはこちらのダムより古い事と、昨年の水害の復旧作業の為一般の立ち入りは制限されていた事から撮影候補地からは除外していました。

ここも日曜日だった割には到着時には人影も少なく落ち着いて撮影できるかなーと思っていた…んですが、いざ撮影を始めてみたらすぐ後ろの駐車場を時たま車が通って家族連れが降りてきたりしたのでその度に撮影を中断したりとちょっと落ち着かない時間があったりw

薄曇りだったとはいえ天気のいい日に景色のいい所というのはやはり人も動きますね。

ぎゃっこう!

時間帯的には午後4時を回った頃だったので傾き始めて少し和らいだ日差しが水面に反射していました。

麗「もうすぐ夏も終わりだね。」

ちょっと物憂げな麗さん。

麗「なんだかちょっぴり寂しいな。」

確かに。でも秋ならではのいいところもきっとあるさ。

麗「そうだね。あ、紅葉見に行きたいな。」

もちろん連れて行くさ、まかせとけー!



テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

9月の野外撮影 その1

ここ最近、夜間撮影や花火撮影はしてたもののしばらく日中の野外撮影に行けてないなーと思っていたので時間を見つけて久し振りに麗とお出掛けしてきました。

今回訪れたのはお米県は三条市(旧下田村)の八木ヶ鼻という所。

八木ヶ鼻は切り立った岩肌が特徴的で県の景勝100選にも選ばれている断崖絶壁。
その麓を流れる五十嵐川の側にあった八木鼻リバーパークという所で撮影しました。

絶壁の全景を入れる感じで。

絶壁の高さは約200m。
八木ヶ鼻はハヤブサの繁殖地として県の天然記念物にも指定されているようです。

この八木鼻リパーパークという所はこの日初めて訪れたんですが、昨年あった豪雨による下田地区の水害によって水没したようでその後の再整備もあまりされてないのか荒涼とした雰囲気でした。

そのせいか日曜日でしたが訪れる人影も少なかったのでドールの撮影としては落ち着いてできたんですが、そこは喜んでいい事なのかどうかはちょっと複雑なところ^^;

バストアップー。

この日は薄曇りだったのがちょっと残念。

リバーパークというだけあって川原が近かったので移動ー。

八木ヶ鼻の絶壁と川原のいいとこ取りw

再度バストアップ。

ウィッグのセットが不十分だったようで髪がピンピン跳ねてるのが気になったけど表情がいいので採用した一枚w

八木ヶ鼻とは逆向きで川バック。

対岸にオートキャンプ場もあってそこも撮影の候補地にしていたんですが、そっちは水害の復旧も進んでいた分利用客も多かったので撮影は断念しました。

9月に入ったとはいえこの日は最高気温が33度だったのでキャミソールと川原で涼しげな写真が撮れたかな?


この後、場所を移動して撮影を続行したんですが、その写真は9月の野外撮影その2にて紹介したいと思います。

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

着物麗 in 月夜

先日またいい月が出てたので着物姿の麗と撮ったらいい感じになるんじゃないかと思い撮影してみていました。

とりあえず何も考えずに一枚。


カメラの設定を変えて木のシルエットを入れてみる。

電線が入ったのがアレだけど、松の木のシルエットは和服によく合うと思います。

シャッタースピードを落としてるせいなのかな、月の明かりでも写ってしまうフレアに四苦八苦しました。
写らないようにするにはどうすればいいのー、いい加減独学はやめて撮影の指南書的な本を買うべきか…。
しかしそのお金があったらうちの子の衣装が買える。
いやしかし本を買えばもっと綺麗に・可愛く撮ってあげれるかもしれない。
いやしかし、いやしかし…。
そんな感じで色々苦悩中ですw

ちなみに今回は月と松の木のシルエットを入れられる場所で余計なものが写らないように角度などを調整して撮ったら似たような写真ばっかりになったのでまた機会があったらもっといろんな構図で撮りたいな。


テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

わふー

クドリャフカ可愛いよね、リトバスもクドわふもやってないにわかだけど。

…という話ではなくw

麗に浴衣を買ってあげた頃からいつかいい感じのデザインの物に出会えたら着物も買ってあげたいなと思っていたんですが、先日ネットを徘徊していたら良さそうなデザインの物を見つけたので思い切って買ってしまいました。
それがこちら、SENで購入した無限愛のMSDサイズ着物、花祭(黒)です。

銀髪に似合ういい色合。

SENの着物は浴衣を買った頃から頻繁にチェックしていたんですが暫く見落としていたらしく、見つけた時には在庫数1だったのでうおおぉぉ!って感じでちょっと焦りながらポチってしまいましたw


着付けは若干不安だったものの、SENの商品ページに着付け方が載っていたので参考にしながらしました。
これの帯も浴衣と同様マジックテープ式だったので帯は楽勝。
ただ帯揚げや帯締めの結び方がよく分からなかったのでその辺は本物の着物の着付けを検索してやってみたり。

今回、帯揚げは一番簡単そうな付け方にしましたが、そのうち帯締めの結び方と共に違う付け方も覚えたい。

付属の帯飾りはカチューシャに挟み込んで髪飾りにしてみました。

着物に合うヘアアレンジを考えてみるのも楽しそう。

ちりめんうさぎを持たせてみるー。


質感や柄が和風なので相性はいいかな?


バストアップ。


バストアップその2。

凛とした表情の和服麗かわいい。

しもべ達と共にw



今回、気に入った着物が買えて良かった(*´∀`*)
しかし自作サンダルでは合わない気がしたので履物をどうするかが問題だ。
この服装で外に連れ出す機会も殆ど無さそうなんでこのままでもいい気がするけど一式揃えておきたい無駄な願望w

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

とうき

Author:とうき
お米県の片田舎でカメラ片手にドールと戯れてます。

使用カメラ
Canon EOS kiss X5
SONY Cyber-shot DSC-HX9V

リンクは貼るも剥がすもご自由にどうぞ~。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング
↓参加してます↓

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR